採用情報トップCSRの取り組み (PC版) > エヌ・アンド・イーの様々な活動

地域活動、見学会、採用活動など、
主事業以外の活動をご紹介します。

(主事業の内容はこちら)

阿波踊り会館 NEOグッズコーナー更新、「うずしおキット」発売!

2021年 7月 30日
うずしおキット売り場2  NEOグッズの新商品、「うずしおキット」が発売されました。
 MDFのスパイラルカットを活かして表現した「うずしお」に徳島の海産物をあしらって、徳島の豊かな海を表現しています。 背景には山林に降る雨が川となって海にそそぐ様子が描かれて、山林と海のつながりを表しています。4月に展示していたWMICKSの「鳴門の渦潮木育教材」のミニチュア版として木育教材としても使えます。夏休みの工作などにご利用ください!

売り場 うずしおキット2 うずしおキット1 うずしおコーナー3





徳島大学生物資源学部にてWeb講演

2021年 6月21日
 徳島大学生物資源産業学部・生物生産システムコース2回生を対象に、「国産・徳島県産木材を利用した木材製品」と題してWeb講演をさせていただきました。木材利用の意義から各種木質材料の説明、WMICKS活動などに触れながら、木材業界にも関心を持ってもらえるよう最新のCNFの話題なども織り込みました。
Web講義1 Web講義3 Web講義2







小松島市長ご来訪

2021年 5月24日
裁断設備 原板生産  小松島市長にご来訪いただきました。
 昨年就任された市長の中山様はじめ産業振興部や商工観光課の方もお越し頂き、工場のご視察と、エヌ・アンド・イーの取り組みについて説明させていただき、WMICKSの取り組みなど意見交換も行いました。

小松島中学校からMDFによる工作品を頂きました

メッセージカード MDF作品 2021年 4月13日
 昨年度9月にリモート授業を行い、工作用にMDFを提供させていただいた小松島中学校の生徒さんから色々な作品を見せていただきました。さらに「事務所などで使ってください」とペン立てとブックエンドを頂きました。
 生徒さんたちのメッセージも添えられており、出前授業で木づかいの大切さが伝わっているという実感を得ることができました。
 小松島中学校の皆さん、ありがとうございました!

阿波踊り会館 NEOグッズコーナー更新、「さくらだより」発売!

2021年 3月30日
さくらだより2  NEOグッズに期間限定の新商品、「さくらだより」製作キットが発売されました。桜色に塗装したスパイラルカットMDFで桜の木を表現しています。付属の花びらとウグイスでオリジナルの桜にアレンジ、メッセージカードを添えてお祝いの贈り物にも使えます。4月末までの期間限定なのでお早めに!
 あるでよ徳島では鳴門の渦潮と春の桜関連の二つの期間限定コーナーが設けられています。桜のコーナーには「さくらだより」が、うずしおコーナーにはWMICKSで企画中の「鳴門の渦潮木育教材」(仮称)が展示されています。
 徳島にお越しの際には徳島市の阿波踊り会館まで是非お立ち寄りください!
桜コーナー うずしおコーナー1 うずしおコーナー2 うずしおコーナー3





新開小学校からリモート授業の感想を頂きました

MDFクリスマスツリーいろいろ 2020年11月12日
 10月28日に行った新開小学校でのリモート授業の感想が届きました。 子供たちが作ったMDFのクリスマスツリーの完成写真も添えられており、壊れてしまっても美しく仕上げられているなど、子供たちの豊かな創造力には感心させられました。
 担当の先生より「子ども達は,一連の活動を通して,よりよい小松島市を目指して小松島市における様々な産業が連携し,私たちの生活を支えていることを学ぶことができました。現在,社会科で工業について学習していますが,今回の出前授業による学習と関連させながら地域に根ざした産業に関心を向けることができるようにするとともに,生産業のもつ意義や目的について更に理解を深めていけるようにしたいと思います。」とのコメントを頂きました。  スタッフ一同とても励みになりました。


徳島新聞にWMICKsの活動が掲載

新開小Web授業 2020年11月5日
 徳島新聞に小松島市のWMICKs活動の記事が掲載されました。
 小松島市と市内4企業(ウッドファースト徳島製材工場、日新四国工場、ゲンボク、エヌ・アンド・イー)が取り組む木質素材産業のPR活動や木育活動、さらに最近取り組んでいる「今・会えない人にPostCardを送ろう」プロジェクト(小松島市内の小中学生に、会いたくても会いに行けない人に絵はがきを送ってもらう活動)などについて紹介されました。
 (徳島新聞2020年11月5日より引用)

クリスマスツリー製作キット発売!

MDFのXmasツリー 2020年11月2日
 NEOグッズに期間限定の新商品、「クリスマスツリー」製作キットが発売されました。薄物MDFの特性を活かしたスパイラルカットの美しい造形に、あなたの好きな飾りを付けて世界に一つのオリジナルクリスマスツリーを作りましょう!
 徳島市の阿波踊り会館と小松島市のあいさい広場にて絶賛販売中です。徳島にお越しの際には是非!


おみやげコーナー1 おみやげコーナー2






新開小学校にてリモート授業を実施

新開小Web授業 2020年10月28日
 小松島中学校に続いて、小松島市立新開小学校でも、Web会議システムを利用したリモート授業を行いました。新開小学校では一昨年、昨年と続けて、文部科学省のキャリアパスポート制度に基づいた取り組みとして森林の役割と木材利用について学んできています。今年はこれまでの学習を振り返る形で授業を行いました。授業の終わりには今年もMDFを使った工作として新商品のクリスマスツリーを作りました。
 新開小学校の皆さん、ありがとうございました!

新開小Web授業3 新開小Web授業2 新開小Web授業1






小松島中学校にてリモート授業を実施

2020年 9月25日
 新型コロナウィルスの影響で工場見学や出張授業が困難となっている中、小松島中学校にて、Web会議システムを利用したリモート授業を行いました。「森林を活かす小松島」と題して、森林の役割、木材利用の重要性、小松島でのカスケード利用が両方に貢献していることを説明させていただきました。
 ご担当いただいた西山先生のご尽力により、画面を通して教室の様子もわかり、双方向で質疑応答もできました。
 これからも、地域の子供たちが木質素材や木を使うことの重要性を学ぶ機会を作っていきます。
 小松島中学校の皆さん、ありがとうございました!
N&E側1 Web画面 学校側





WOODコレクション(モクコレ)令和元年に出展

2019年12月10日~11日
 東京ビッグサイトにて行われた「WOODコレクション(モクコレ)令和元年」に出展しました。
 モクコレは、東京での木材利用の拡大を目指し、東京をはじめ日本各地の地域材を活用した建材や家具など高い技術を駆使した魅力的な木材製品を多数揃えた展示会として、毎年開催されています。
 今年も日本各地の都道府県がブースを設け、各地域を代表する木材利用団体が木材製品を展示していました。弊社も徳島県の一員として、大利木材様、徳島県木材協同組合連合会様、那賀ウッド様、山城もくもく様と合同で出展しました。
 N&Eのコーナーでは、NEOグッズを中心にMDF加工品の展示をおこない、新たに製作したMDF製の行灯が注目を集めていました。また、今年は那賀ウッド様とコラボさせていただき、サーフボードを飾り棚に仕立て、NEOグッズや木の手毬を並べてご好評をいただきました。

那賀ウッド展示 MDF製行灯 徳島ブース 会場風景






阿南工業高等専門学校にて企業研究セミナーに参加

会場風景 2019年12月 8日
 阿南工業専門学校にて行われた企業研究セミナーに参加しました。阿南工業高等専門学校のキャリア教育の一環として実施されたもので、有名企業や地元企業など多くの企業が自社の業務内容などを説明するために参加していました。弊社とMDFを身近に感じてもらうために、MDFの説明や国産材利用の取り組み、徳島県、小松島市との取り組みなどを紹介しました。

N&Eブース  会場は大変な賑わいで、人気の企業に学生が集中しがちな中で、説明機会を4回に分けていただいたおかげもあって弊社も8名の学生さんに詳しく説明させていただくことができました。



小松島中学校にて出張授業実施

出張授業2 出張授業1

2019年11月28日
 小松島中学校一年生の授業でMDFを使った工作を行うこととなり、MDFとはどのような材料かを知っていただくために、出張授業を行いました。
 MDFは加工性が高く住宅の様々な部分に使われていること、国産材を使用した弊社のMDFは国内の森林保全に役立っていることなどを説明しました。

第一回 徳島木育サミットに参加

木育サミットパンフレット 2019年11月10日
 アスティとくしまにて行われた「第一回徳島木育サミット」に参加・出展しました。
 徳島県内外の木育に関わる団体や企業と一般の方も参加して、木育について知って、語って、体感する催しです。
 木を使ったおもちゃや小物の体験コーナー・展示即売もあり、弊社もNEOグッズで出展しました。
 ときわホールでは東京おもちゃ美術館の多田館長や県内木育関係者による講演や、木育の今とこれからを語り合うパネルディスカッションが行われ、弊社もパネルディスカッションに参加させていただきました。
 多田館長より徳島県は木育についても先進県であり今後の展開を期待しているとのコメントがありました。これからの木育活動の推進に、弊社も協力していきます。

パネルディスカッション N&Eブース 体験コーナー






新開小学校にて課外授業実施

授業2 授業1 2019年10月17日、23日
 地元の新開小学校にて、課外授業を行いました。
 10月17日には教室で山・川・海と題して、山の木、森林と環境について説明し、木材から作られる製品例としてMDF製コマの製作を行いました。


見学2 見学1  10月23日は校外学習として那賀町の伐採現場や木材市場、川口ダムなどを見学しました。木材の生産と、山から川へ、木を介した水の循環とエネルギーについて学びました。
 これらの活動は、文部科学省のキャリアパスポート制度に基づいた新開小学校の取り組みに弊社が協力する形で実施されています。

とくしま木づかいフェアに出展、木づかいアワード準グランプリ受賞

フェア入口 2019年10月19日
 徳島あすたむランドにて開催された「とくしま木づかいフェア」に出展しました。
 徳島県内の木材を扱う企業や団体が、木を使った製品の展示販売や木づかい活動の紹介を行いました。
 弊社は昨年に引き続きとくしまパズルの体験コーナーと、WMICKSの端材無料配布が大人気でした。
 とくしま木づかいアワードの授賞式も行われ、WMICKSが「木材のカスケード利用」で木づかいアクション部門準グランプリとして表彰していただきました。
N&Eブース パズル にぎわい 受賞1 受賞2




地元中学生の職場体験

実習南中1 実習南中2 2019年10月1日~10日
 地元中学生の職場体験学習を受け入れました。10月1日~3日は小松島南中学、10月8日~10日は小松島中学から3年生がそれぞれ3名ずつ参加し、MDFの品質管理について、座学と実際の試験機による試験を体験してもらいました。


実習松中1 実習松中2  皆さん真剣に学び、慣れない作業にも一生懸命取り組んでいました。
 社会人となって仕事をするということを少しだけ感じてもらえたのではないかと思います。
 弊社はこうした地域の学習活動にも積極的に関わり、将来の人材育成に協力しています。



過去の記事はこちら

 

安全衛生活動、社内教育など、
社内の活動をご紹介します。

(主事業の内容はこちら)

長期SD安全大会

長期SD安全大会2 長期SD安全大会1 2021年8月25日
 8月27日より行われる長期SD(定期メンテナンス)時の災害防止のため、安全大会が行われました。
 今年は昨年以上に新型コロナウィルス対策が強化され、受付など入構者の管理や、休憩室の利用についての注意が説明されました。
 また、例年通り工事のスケジュールや注意点、過去の災害事例の説明も行われ、社長訓辞の後、全員で長期SDの無事故無災害を誓いました。

繊維板工業会主催のWeb特別講演会参加

2021年 6月10日
工業会講演1  日本繊維板工業会主催の特別講演会がWeb上で開催され、当社も参加しました。
 「木材のカスケード利用と繊維板工業」と「SDGsと繊維板工業」について講演があり、普段の仕事ではあまり意識しない自分たちの製品と環境との関わりをしっかり認識できたことと思います。
 安全や仕事のスキルアップだけでなく、仕事の社会的意義にも目が向けられるよう、今後もこうした機会を設けていきます。

交通安全講習会

交通安全講習1 交通安全講習2 2021年 5月10日
 小松島警察より講師をお招きして交通安全講習会を行いました。
 事故事例や最新の動向などをわかりやすく教えていただきました。
 新型コロナウィルス対策をしつつ、大切な行事は極力実施するようにしています。


地震津波避難訓練

避難訓練2 避難訓練1

2021年1月25日
 地震と津波対策の避難訓練を行いました。
 津波を想定し、近隣の高層建築物へ避難する訓練を行いました。人員確認のためのチェックシートを用意し、社員全員もれのない避難を確認しています。
 弊社では社員の安全を守るため、このような訓練を定期的に行っています。

社内安全大会

2020年9月1日
 社内安全大会を全国安全週間初日の7月1日および長期SD(定期メンテナンス)前の8月24日に行いました。
 事例紹介と安全表彰に加え、長期SDに向けて綿密な工事計画に沿った安全対策の説明を行い、「いかなる者にも会社敷地内で怪我をさせてはならない」という
 使命のもと、工場に出入りする業者様を含めた安全対策の徹底を誓いました。
 今回も新型コロナウィルス対策として通常よりも間隔を空け、全員がマスクを着用しての大会となりました。
安全大会1 安全大会2 長期SD安全大会







長期SD安全大会

長期SD安全大会2 長期SD安全大会1 2020年3月21日
 3月23日より行われる長期SD(定期メンテナンス)時の災害防止のため、安全大会が行われました。
 工事のスケジュールや注意点、過去の災害事例の説明に加えて、今回は新型コロナウィルスの影響も心配されるため、衛生上の注意点なども説明されました。社長訓辞の後、全員で安全の誓いを唱和し、長期SDの無事故無災害を誓いました。

消火訓練

2020年1月18日
 火災に備えた消火訓練を行いました。
 自衛消防隊を組織し、消火栓の操作、放水訓練、各部署の避難、安全確認などを行いました。
 弊社ではこうした災害時の対応訓練を定期的に行い、地域と社員の安全を図っています。
消火訓練1 消火訓練2 消火訓練3







環境法規制勉強会を実施

環境教育2 環境教育1

2019年9月27日
 外部講師を招いて環境関連法規の概要と工場に関わる環境規制と題して環境規制について勉強会を行いました。
 自らの生産活動と地域との関わりや環境法令の関係を見直す良い機会となりました。
 弊社では「人と自然を技術でつなぐ」というコンセプトのもと、地域や環境にも配慮した事業活動を行っていきます。

AED講習会

AED講習会1AED講習会2 2019年9月19日
 小松島市消防署の方を招き、社内にて毎年恒例のAED講習会を行いました。
 倒れている人を発見したとき、何をすれば良いのか、AED(自動体外式除細動器)を使った救急救命の正しいやりかたを教えていただきました。人形を使った訓練で心臓マッサージとAEDの操作を全員が体験しました。

長期SD安全大会

長期SD安全大会1 長期SD安全大会2 2019年8月21日
 8月21日より行われる長期SD(定期メンテナンス)に向けて、安全意識を高めるために安全大会が行われました。
 製造部長より開会の挨拶の後、長期SDのスケジュールや注意点、過去の災害状況などの紹介を行いました。
 社長訓辞の後、全員で安全の誓いを唱和し、長期SDの無事故無災害を誓いました。

社内安全大会

2019年7月3日
 令和元年度全国安全週間の取り組みとして、社内にて安全大会が行われました。
 安全標語の表彰や取り組み事例の紹介が行われました。社長訓辞の後、全員で安全の誓いを唱和し、無事故無災害の誓いを新たにしました。
 弊社では、無事故無災害を継続すべく、様々な安全への取り組みを行っています。
安全大会1 安全大会2 安全大会3







ドイツ国際見本市視察

独聖堂 独展示会 2019年5月28,29日
 ドイツで行われた木材工業の国際見本市"interzum2019"と"LIGNA2019"の視察に社員二名を派遣しました。
 "interzum"インターツム ケルン国際家具インテリア産業見本市は、2年に一度開催される世界的な家具・木材加工の見本市、"LIGNA"リグナ 国際木工林業機械見本市(ハノーバー)も2年に一度開催される、木工林業分野のバリューチェーン全体を紹介する BtoB 国際専門展示会です。

独料理 独展示会  世界的な動向の情報収集と担当者のスキルアップのため、こうした海外出張の機会も設けています。





日本製紙グループ小集団活動発表大会

日本製紙G小集団活動発表会 2019年5月30日
 日本製紙グループで行われた小集団活動の発表会に参加しました。 グループ各社・事業所で取り組んでいる改善活動の成果を発表する場で、12のグループから発表があり、様々な取り組みや改善手法について学ぶことができました。参加者は社内で報告会を行い知識の共有化も図っています。
 このようにグループ内行事への参加によるスキルアップにも取り組んでいます。


交通安全講習会

交通安全講習1 交通安全講習2 2019年5月24日
 小松島警察署より講師を派遣していただき、交通安全講習会を行いました。
 最近の交通事故の傾向や、徳島県の交通事故状況などをご説明いただき、交通事故防止への意識を新たにしました。
 弊社では、通退勤時の交通事故防止はもちろん、通常の運転時にも安全配慮できるように、こうした取り組みも行っています。

 

過去の記事はこちら